FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

刹那


明日が来る確証なんてない。
それは、私だけでなく、すべての命において。
だから、「今」を大切に生きてきたつもり。
生きている限り、「死」はその中に潜んでいるから。
そのすべてをひっくるめて、大切にしてきた。

でも、この桜色に染まった道がいつまでも続くと思ってたんだ。
ハート型のリードも。
また次の年も、同じように桜が咲くものだと・・・。

| NATURA CLASSICA | 12:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://xxxchulipxxx.blog31.fc2.com/tb.php/145-1b1ea39a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT